ログイン    

メインメニュー
御嵩小の教育

第1回学校保健安全委員会

7月18日(木)に今年度第1回目の学校保健安全委員会が行われました。学校医さん、学校薬剤師さん、PTA代表の方々に集まっていただき、貴重なご意見やご助言をいただきました。話題になったのは、子どもたちの姿勢のこと、食育のこと、体力づくりのことなど。どの内容も学校だけでなく家庭と協力して取り組んでいけば効果は絶大だということ。今後、PTAや学校から具体的な取組を発信していきたいと思います。

御嵩小60周年記念運動会の「結団式」

今年の御嵩小の運動会は特別です。御嵩小が統合して60周年の記念運動会になります。その結団式が7月17日(水)に行われました。青団、赤団それぞれの団リーダーの進行のもと、どちらの団も大きな声で勢いのある応援練習がスタートしました。結団式では、団リーダーの素早い動き、大きな声、的確な指示がそれぞれの団を引っ張っていました。記念となる運動会に向けて子どもたちも張り切っています!

3年2組がんばりました!社会科の授業公開

3年2組では、校内や校外から先生方をお招きして授業研究会が行われました。公開した授業は、社会科「御嵩町のようす」です。担任の先生が事前に準備したたくさんの資料から、「なぜ御嵩町の東側には、たくさんの人が訪れるのだろうか?」ということを読み取っていく授業でした。子どもたちは、一生懸命になってその資料を読みまくり、その答えをたくさん見つけ出そうとしてとても集中していました。3年2組の子どもたちと担任の先生とが一緒になって創り上げる授業。とっても素敵でした!

4年生 環境学習で可児川へ

4年生は総合的な学習の時間において「わたしたちの生きる環境」について学んでいます。身近な地域の環境は生物が生きるために適しているのだろうか ということを確かめるための一環として、可児川へ行き、水生生物の様子を調べました。子どもたちは、川岸の隅にある草を踏んでたも網でエビや小動物を捕らえるのに夢中になったり、大きな石の下にカワヨシノボリが集まっているのを見て興奮したり・・・日常では味わえない自然の中の出会いをとても楽しんでいました。中には、思わずしりもちをついてしまう姿もありましたが、それでも笑顔です。「非常に美しい水」の状態の指標となるカワゲラはついに発見できませんでしたが、出会った生物たちから可児川は十分にきれいな水であることを確認できました。

全校研究会「6年2組 外国語活動」 

御嵩小学校では、昨年度から外国語活動の授業研究を進めています。今回は6年2組が授業を公開して研究会を行いました。「英語で御嵩町を紹介しよう」という課題に向かって、たくさんの仲間とペアを作って対話練習しました。相手の英語に対して、うなずきながら聞いたり、Me,too.と返答したりと、楽しく対話ができました。子どもたちから「英語をたくさん使って楽しかった」という声が聞けてとても充実した研究会になりました。

「歯と口の健康に関する標語」優秀賞おめでとう!

PTA健康安全委員会より、5月に募集していた「歯と口の健康に関する標語」の校内優秀賞の表彰式が行われました。PTA健康安全委員長から一人一人に賞状が手渡されると、子どもたちは緊張した面持ちをしながらも、にっこりと微笑んで受け取っていました。最後に副賞の歯ブラシがプレゼントされ、さらに大喜びでした。ご応募下さったご家族のみなさま、ご協力ありがとうございました。

図書委員会主催:紙芝居

昼休みに、図書委員会主催で有志児童の朗読による紙芝居が行われました。低学年図書室前の特設コーナーに聴衆を集めての催しです。演目は有名な作品である「こぶとりじいさん」と「幸福の王子」です。朗々と自信に満ちた声で朗読を聞かせてくれる委員の子の声に魅かれ、通りかかる子どもたちもみな足を止めて聴き入り、最大30名以上が聴衆となる盛況となりました。読み終えた委員も、聴き終えた子たちも、満足げな笑顔でした。児童主体の創造的な取組でした。

第2回学校運営協議会

学校運営協議会を開催しました。運営協議会委員の皆様は、地域住民の代表として、日頃より地域と共にある学校の在り方についていろいろなアイディアをもっていらっしゃったり、授業や行事のよりよい展開のために人的・物的資源を紹介していただいたりと、学校運営にの一端を担ってくださっています。今回も、御嵩小学校の環境整備や、学校応援組織の編成について活発な意見交流をしていただきました。そして! 御嵩小学校の様々な教育活動を支援してくださる方々を募り、「御嵩小 えがお応援隊」を組織することが決定しました!志にご賛同くださる地域の方々に登録していただきたいと考えています。(詳細は後日お知らせします。)

6年生:着衣泳を体験

先週、7月5日(金)に、6年生が「着衣泳」の学習をしました。B&Gから講師を迎え、衣服が濡れた感覚を体験したり、背浮きを学んだりしました。「自分の命は自分で守る子」を育てています。(NHKとケーブルテレビの取材もありました。)

大人気「ハーバリウム体験&給食試食会」

7月8日(月)に、第2回家庭教育学級「ハーバリウム体験&給食試食会」が行われました。ハーバリウムとは、ドライフラワーなどを専用のオイルに浸すことによりできる植物標本のことをいいます。それぞれの方が思い思いの美しい作品を作りながら、保護者の方同士が楽しく交流でき、とても素敵な会になりました。またその後には給食試食会が行われました。栄養教諭から学校給食についての話があり、普段の子どもたちの給食がどのように作られるか、そして子どもたちはどんなものを味わっているのか知ることができました。懐かしい学校給食を味わうことができたのではないでしょうか。サロン形式で語り合う場ももつことができましたが、お互いの子育てについて有意義な情報交換もなされていたようです。ご参加下さりありがとうございました。


携帯用アドレス

御嵩小ニュースは

携帯でも見られます。

御嵩小ニュース(月別)
御嵩小ニュース(評価別)
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme Designed by OCEAN-NET