ログイン    

メインメニュー
御嵩小の教育
トップ  >  学校安全について  >  巨大地震時の対応


 
  巨大地震発生時の児童の対応について
 
 
東海地震警戒宣言発令時および地震発生時の児童の安全確保のため、登下校等について次のような基準を定めています。

 

  ※ 御嵩町教育関連施設耐震対応状況 (御嵩町HPより)

 

 

 【警戒宣言発令】

 登下校時に警戒宣言発令があった時
  • 警戒宣言発令時に自宅に近い場合は自宅に帰る。
  • 警戒宣言発令時に学校に近い場合は学校に行く。
  • 防災無線の指示に従う。
 在校時に警戒宣言発令があった時
  • 保護者が迎えに来て下校する。
 下校時に警戒宣言発令があった時
  • 警戒宣言発令時に自宅に近い場合は自宅に帰る。
  • 警戒宣言発令時に学校に近い場合は学校に行く。
  • 防災無線の指示に従う

 
 

 【地震発生】

 登下校時に地震が発生した時
  • 安全な場所に一時避難する
  • 地震発生時に自宅に近い場合は自宅に帰る。
  • 地震発生時に学校に近い場合は学校に行く。
  • 防災無線の指示に従う。
 在校時に地震が発生した時
  • 先生の指示により安全な場所に避難する
  • 校区の被害状況により、保護者が迎えに来て下校する。
 下校時に地震が発生した時
  • 危険な場所を避け、安全な場所に一時避難する。
  • 地震発生時に自宅に近い場合は自宅に帰る。
  • 地震発生時に学校に近い場合は学校に行く。
  • 防災無線の指示に従う

 

 

プリンタ用画面
前
警報時の登下校(H29.1.11改訂)
カテゴリートップ
学校安全について
次
不審者に対する心構え

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme Designed by OCEAN-NET