ログイン    

メインメニュー
御嵩小の教育

御嵩保育園との交流会

御嵩保育園とも交流しました。どうしたら保育園の子たちが喜んでくれるのかを気にかけながら、優しくリードしていく5年生の姿に、4月から最高学年になることへの自覚が芽生えてきていることを感じます。

みたけ幼稚園との交流会

5年生とみたけ幼稚園との交流会では、1年生の授業を参観した後、ドッジボールをして遊びました。幼稚園の子どもたちは、「1年生になったら、こんな勉強をするんだな」と、勉強している様子を熱心にみていました。ドッジボールでは、5年生が取ったボールを優しく幼稚園の子に渡していて、ふれあいを通し、下級生を思いやる心が育っていることを感じました。

中保育園との交流会

来年度1年生に入学する園児を迎えて、5年生が交流会を行いました。園児のことを気遣いながら手をつないで案内をする5年生は、優しくて頼もしいお兄さん、お姉さんです。授業を見てもらった1年生は、ちょっぴり緊張しながらも張り切って授業に臨んでいました。

「ぞうのみみ」さんから6年生へのプレゼント「いのちのまつり」

今年度最後の読み聞かせがありました。最後の企画は6年生へのものでした。ワークスペースで総勢7名での大掛かりな読み聞かせでした。素敵なひと時をプレゼントしていただきました。6年生の子どもたちに感想を聞きました。「こんなに大勢での読み聞かせ、とても心に残りました。感謝の気持ちでいっぱいです。」と。「ぞうのみみ」さんには1年間本当にお世話になりました。

今年度最後の緊張感ある児童集会

今年度最後の児童集会がありました。全校で校歌を元気よく歌いました。その後、各委員長から今年度の反省と来年度の課題を全校に向かって堂々と伝えることができました。また、最後には、2,4,6年生の子が自分の言葉で感想を発表しました。最後にふさわしい引き締まった児童集会でした。。

お昼休みに「ぞうのみみ」さんによる読み聞かせ(ほのぼのタイム)

久々の雨の日、お昼休みに読み聞かせがありました。雨のため外で遊べないこともあって多くの子達が参加しました。今週8日(木)の朝読書のときが「ぞうのみみ」さんによる今年度最後の読み聞かせとなります。

心あたたまる6年生を送る会

2月28日の6年生を送る会では、今までお世話になった6年生に「感謝の気持ちを伝えよう」と下級生から呼びかけや歌のプレゼントを贈りました。ドキドキしながらも精一杯の声を出して呼びかけている姿や笑顔で歌を歌っている姿がほほえましく、観ている6年生からも時折、笑みがこぼれていました。中心となって、準備や進行を行った5年生は、ピリッと引き締まった表情で、「御嵩小は私たちに任せてください」という意志が感じられました。

力作揃いの版画展

校内版画展が始まりました。「自分のじまんできる作品をのこそう」という全校のめあてのもと、それぞれが精一杯取り組みました。1年生のスタンピングに始まり、2・3年生の紙版画、4・5・6年生の木版画と見ごたえ十分です。ぜひ、22日の参観日には、各階の作品をご覧ください。

命を守る訓練 「3年生○○君が不明です!」

少しずつ想定を変えながら命を守る訓練をしています。今回は、掃除中の地震。誘導者はいない状態で、自分で判断して安全に避難する訓練をしました。また、行方不明者が出たという想定も入れ、職員による救助、救護の訓練も行いました。おうちや地域での危険箇所も見直してみるように呼びかけました。家庭での話題にしてください。

6年 さまざまな巣立ち活動

6年生が巣立ち活動でさまざまな活動をしています。下級生に伝統の「歯みがき」を伝えに行っています(写真左上)。剪定の木々や廃材を集めて校庭をきれいにしています(写真右上)。他学年などの教室の窓をきれいにしています(写真左下)。去り際は美しく。立つ鳥跡を濁さず。これも日本らしい学習の一環です。


携帯用アドレス

御嵩小ニュースは

携帯でも見られます。

御嵩小ニュース(月別)
御嵩小ニュース(評価別)
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme Designed by OCEAN-NET