ログイン    

メインメニュー
御嵩小の教育

全校道徳「差別・いじめについて考えました」

新型コロナウイルス感染の第2波が到来し、だれが感染してもおかしくない状況での生活になっているのが現状です。御嵩小では全校道徳を行って、不安な気持ちから差別やいじめを生み出さないために、誰に対しても温かい思いやりの気持ちをもって行動することのねうちについて学びました。授業の終わりには、それぞれの学級で今から具体的に行動に移せることを考えました。私たち大人も子どもたちの手本として、差別や偏見を生み出さないようにしたいものです。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。


携帯用アドレス

御嵩小ニュースは

携帯でも見られます。

御嵩小ニュース(月別)
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme Designed by OCEAN-NET